選抜チーム「風乱部」に先生が求めていること

昨日、いよいよ先生たちKUNI-KENはスイスへと飛び立ち、日本時間の今朝、無事現地へ到着したと連絡が入りました。

30日からスイス・モントルーで開催されるアニメイベント「POLYMANGA」にKUNI-KENが出演します!

昨年のフランス・JAPAN EXPOでKUNI-KENのパフォーマンスを見た関係者から、その場で出演オファーいただいたそう。

スイスのみなさんに、三味線の素晴らしさをめいっぱい届けてきてもらいたいですね!

さて、今日のブログは、選抜チーム「風乱部」の京都練習レポ。

観光シーズン真っ只中&週末の京都ということで、すっごい人ですね!高速道路の行き帰りも大渋滞ですごかったです~~。汗

と、それはさておき。今年から、名古屋と神戸の中間地点である京都が、風乱部の練習拠点になったんです。

中間地点とはいえ、みんなの移動距離は結構なものなので、年間の練習回数を昨年より大幅に削り、1回1回を濃い練習にすることに。

その分、個人の準備力が問われますが、もう何年も一緒に戦ってきてるメンバーだから、全く心配ありません。

みんな、本当に頑張ってますから。

この日の練習も長時間にもかかわらず、部長である先生の指揮の元、みんな真剣に練習に打ち込んでました。

年々、みんなのこだわりも強くなってきて、先生からアドバイスをもらうと、できるまでとことんやる。

そんな真剣なメンバーだからこそ、練習会やライブ活動を通して、技術だけでなくマインドの成長にも繋がるし、より強い結束が生まれ仲間意識も強くなってきます。

これって、ただ個人レッスンを受けてるだけでは、絶対経験できません。

これが、風乱部の良いところで、先生が風乱部メンバーにに求めているところなんです。

とはいえ、技術的にはまだまだ上がらなきゃ勝てません。

先生部長の元、今年1年でどれだけ引き上げられるか、楽しみにしていて下さい!

さらに、長い練習の合間には、こんな光景も。

神戸ジュニアから唯一参加の4月から中学生になる生徒さんに、先生からポイントレッスンをしていたようです。

実は今週末、東京で開催される津軽三味線コンクールで、昨年度小学生の部で金賞を受賞した「記録保持者」としての演奏を控えています。

先生は今週半ばからスイスに行ってしまうので、本番直前に先生からたくさんアドバイスをもらえる機会があってラッキーでしたね!

ちなみに、本選にはテープ審査を通過した3名が出場予定です。

先生やメンバーからも激励を受け、自分たちの力を発揮できるよう、あと数日焦らず落ち着いて準備していきましょう!(私も頑張りますー!)



\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

ジュニアサークル体験会予約受付中!

四日市に津軽三味線のジュニアサークルを作ります!
体験会に参加希望の方は、予約フォームからご予約ください。
\体験会随時開催/
●津軽三味線ジュニアサークル
月1回日曜日の午前中
なやプラザで開催予定!
※体験無料
※小学・中学生のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です