MENU

曲弾き専門の津軽三味線教室

倭奏(わかな)津軽三味線教室では、門付け芸、伴奏楽器としての歴史を重んじながら、三味線だけで演奏する曲弾き(きょくびき)の指導に特化。プロ奏者としての経験を活かした講師がオンリーワンの指導を行います。

  • 講師は津軽三味線奏者 松永訓明が務めます

三味線ロックユニットKUNI-KEN(四日市市観光大使)のリーダーとして国内外で活動。プロ奏者としての活動の傍ら2011年より教室運営を本格スタート。礼節を重んじながらも、カジュアルな三味線教室を目指します。

  • レッスンの目標は、「津軽三味線を一人でカッコよく弾く」こと

何をやるにも基礎が大事。基礎からしっかり学び、ゆくゆくは津軽民謡の代表曲「津軽じょんがら節」の曲弾きにチャレンジ。最大目標「津軽三味線を一人でカッコよく弾く」に向け地道に力をつけていきましょう。

  • やりたい気持ちが湧いたら始め時

未就学児の子供から大人まで、幅広い年齢層の生徒さんが在籍しています。津軽三味線がやりたいと思うきっかけは人それぞれ。気持ちがムクムク湧いた時が始め時ですよ!

初心者から大会出場・講師・プロを目指す人までしっかりサポートします。

 

とにかく、楽しむ気持ちが大事。一緒に音楽しましょう!!!

 

新型コロナウイルス感染予防について

教室では、昨年より猛威をふるう新型コロナウイルスの感染予防について、以下対策をしっかりとりながらお稽古を行っています。

  • 熱や咳など体調がすぐれない場合はお稽古をお休みください。
  • お稽古にはマスクを必ず着用ください。
  • お稽古前には手指消毒を必ず行ってください。
  • 日頃から手洗いうがい、手指消毒、マスク等、個人レベルで感染予防対策を行ってください。

また、国や県が発令する緊急事態宣言等により、お稽古が休講または振替になる場合もあります。

このような状況でも、今年は多く体験レッスンのお申込みがあり、入会される生徒さんも予想以上にいらっしゃいます。

そんなみなさんの津軽三味線を習いたい意欲を少しでも叶えられる教室運営を、世の中の状況に対応しながら進めていきたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【完売御礼】第4回倭奏秋の大演奏会2021~WAACS~

2年に一度の倭奏津軽三味線の祭典「倭奏大演奏会~WAACS~」を今秋開催します。コロナ禍での開催のため、少しでも安心してご来場いただけるよう、感染症防止対策(客席を半分に縮小・ソーシャルディスタンス確保・手指消毒・マスク着用のお願い等)に努めます!

★★チケット完売しました★★

第4回倭奏秋の大演奏会2021~WAACS~
日時:2021/11/13(土)開場13:30開演14:00
入場料:1,000円(全席自由)
会場:四日市市文化会館第2ホール

★詳細はこちら>>

習い始めて4ヶ月:津軽三味線体験曲

習い始めて9ヶ月:津軽じょんがら節

六段 合奏(六段部)