大高緑地公園「さくらコンサート」に初出演させていただきました!

昨日の祝日は、イベント出演のため名古屋市緑区にある大高緑地公園へ。

第8回開催の「さくらコンサート」という音楽イベントに、倭奏が初出演させていただきました!

今回は、桑名教室のグループ「奏(かなで)」の3人を中心に、選抜チーム「風乱部」から女性陣がサポート、そして、先生も加わって7名編成でした。

トップバッターを私たち倭奏が努めさせていただき、続いてオカリナとギターのfeel(フィール)さん、テナーサックスの和田さん、バンドのゼロメートル地帯さんと、音楽経験豊かなみなさんとご一緒させていただきました。

さくらコンサートに、和楽器グループの出演は私たちが初めてだったそうです。

昨日は朝からかなりの雨模様で、客足も少ないかと心配してましたが、始まる頃には満席で立ち見も出るほど。晴れた日の開催のときは、もっとすごいそうです。

なんとなんと、名古屋大会でお世話になってるKさんが見に来てくださっていて、出演後も少し交流できて嬉しかったです。

さて、今回で8回目を迎えるイベントだけあって、ご来場のお客様方は音楽が好きな方ばかり。

私たちの津軽三味線だけで奏でる民謡が多く占める曲目でも、一曲一曲真剣に、興味深く聴いてくださいました。

ステージから客席の最前列まで、人ひとり分ぐらいととても近かったので、前列のメンバーにとっては緊張だったようですが、お客様の反応がダイレクトに伝わってきたので、逆に良かったかもしれません。

そして、倭奏の中でもダントツに演奏活動が活発で3人のチーム力が抜群な「奏」のみなさんとの共演は、とても楽しくて、学ぶことも多かったですね。

3人だけで披露した津軽民謡「弥三郎節」も、この3人ならではのグルーヴがあり、哀愁あふれる演奏になるんです。

そして、MCもお客様との距離感がすごく近くて、共演してる私たちも、一緒に楽しませてもらいました。

私たちの演奏曲は、全5曲。

「六段」などの合奏の他、「津軽じょんがら節」曲弾きは、風乱部から私ともうひとりベテランメンバーが務めさせていただきました。

最後の山形民謡「花笠音頭」では、会場のみなさんもお囃子で参加していただき、元気いっぱいの楽しい一曲に。

そして、他の出演者のみなさんのライブからも、「音楽を音楽してる」姿を楽しませてもらい、本当に学び多きイベント出演でした!

私もこの先、アラフィフ、アラ還になっても、みなさんのように津軽三味線やライブ活動を仲間たちとめいっぱい楽しんでいたいな~と、夢膨らみました^^

運営のみなさま、素晴らしいイベントに参加させていただき、ありがとうございました。

ご来場のみなさま、足元の悪い中、ご来場いただき本当にありがとうございました。

10月には「秋まつりコンサート」も開催予定だそうですよ!また楽しみがひとつ^^

3/21(水・祝)
大高緑地公園「さくらコンサート」出演

  • 六段
  • さくらさくら
  • 弥三郎節(奏)
  • 津軽じょんがら節 曲弾きリレー
  • 花笠音頭


\LINE@はじめました!/
「友だち追加」ボタン、または
【@wyf0770y】で検索!
友だち追加

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

グループレッスン生募集中

桑名教室では、シニア世代の生徒さんたちが、レッスンを楽しんでいます。

「奏(かなで)」として演奏活動も充実させている彼らと一緒に津軽三味線を楽しみませんか?

まずは見学に来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です