先生との津軽三味線の合奏は、刺激と学びがいっぱいです!

2月10日(土)、岐阜県大垣市のイオンモール大垣さんにて、選抜チームの倭奏風乱部が津軽三味線演奏会を2ステージ開催させていただきました。

イオンモール大垣さんでライブさせてもらうのは、なんとなんと今回で4回目ですよー!本当にありがたいです。

しかも、今回は先生も演奏メンバーとして出演するということで、私たちにとって学びのチャンス!とても勉強になる一日になったのでした。

こちらで演奏会をさせていただく時は、演奏依頼を受けた生徒さんが舞台設営を担当して、他のメンバーが会場入りするまでに、ステージはこんな風に出来上がっています。(感謝です!)

そして、音響セッティングやオペ、サウンドチェックなども、自分たちで。これまで一度だけプロの音響業者が入りましたが、その他は全て自分たちでやってきました。

プロのような音作りやバランスは望めませんが、私たちにできる最大限の努力をして本番に挑みます。

さて、今年から、先生が風乱部を率いることになりました。

これまでの風乱部の活動を通し、これからどうなっていくか、どうなっていくべきかを考えた時、先生が選んだ道は、「自分が部長になる」ということでした。

ここには、とても深い意味・目的があるんです。

私たちメンバーは、それを十分理解して活動に参加し、積極的に吸収していかなければ、先生が部長になる意味がないと思ってます。

それにしても、先生が合奏に入るとすごい!

メンバー全員の感想から「先生と弾くと弾きやすい」という言葉が出てくるぐらい、先生と一緒に弾くと、とにかく気持ちいいのです。

先生はプロ、当たり前ですが演奏はブレず、よれません。リズムの縦軸がしっかり安定してるんです。

先生という大船(安定した演奏)に、わたしたちは乗って弾くことができるから、弾きやすいんですよね!引っ張っていってもらえる感じです。

そしてさらに、先生と一緒だと「いつも弾いてる曲でもこんなに違うのか???」ってビックリするばかり。

普段自分たちの演奏が、どれだけのんびり丁寧に弾いてるか、思い知らされましたね~。汗

でも、先生の演奏に乗れると、とにかくカッコいいんです。

そして、今回も2回ステージ担当させていただいたので、1回目と2回目のステージ、それぞれソロ弾きは全員がチャレンジできるようにしました。

もちろん、お客様を飽きさせないよう、前半後半に分かれてのリレー演奏に。

お客様を目の前にしたステージでソロ弾きできる貴重な機会をいただけるのは、本当に感謝しかありません。

先生は、みんながこの「感謝の気持ち」を、表面上だけで感じるのではなく、真に理解できるようになってきたと感じています。

それって、言動や態度、演奏に出てきますから。

ライブは、まず自分たちが、真剣に楽しまないと。

そして、その気持ちをお客様に「魅せる」こと。

それが、お客様を楽しませることに繋がっていく。

先生がいつも、私たちに教えてくれることです。

先生の司会進行や、演奏、ステージでの所作をすぐ傍で見ながら体感しながら、同じステージに立った私たち。

先生のこの言葉の意味をさらに理解できたと思うし、それ以外にも言葉にできないたくさんのことを学べたと思います。

そして、終演後は、ライブを見てくださったお客様が、何名か声を掛けてくださり、嬉しい感想もいただきました!

以前のライブも見てくださってたかたも、チラホラお見かけしましたよ~。

成長した姿を見せることができ、私たちも嬉しかったです。

今後、風乱部でのライブは、先生の出演が増えるかもしれません。

ただし、大会には先生は絶対でませんので、それまでに、先生と一緒に津軽三味線を弾けるこの機会を大事にし、最終的な目標達成に向けて準備を進めていきます。

今年も風乱部、頑張ります!

みなさん、引き続き応援宜しくお願いします!



\LINE@はじめました!/
「友だち追加」ボタン、または
【@wyf0770y】で検索!
友だち追加

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

体験レッスン生募集中

体験レッスン生募集中!
津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。
真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。
ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です