楽器を習うなら、多少の先行投資は覚悟しましょう。

今月は、個人レッスン、グループレッスンともに、たくさんの新人生徒さんをお迎えしています。

三味線の場合は、ほとんどの人が初心者から始めるし、正直、知らないことが多い和楽器の世界ですから、いろいろ不安が先行することとお察しします。

「自分でも続けていけるだろうか」

「三味線って、買うとなると高そう」

きっと、これが2大不安要素でしょうかね^^

三味線を始めた十ウン年前の私はと言うと、、、とにかく、「三味線を習いたい」一心でした。(なにせこどものころから興味があったので)

三味線を買うとなると高いんだろうけど、とにかく習いたくて、後先考えずに習い始めたのを覚えてます。

そして運よく、知り合いから細棹の三味線を借りることができて、家での練習も早い段階からできるように。

今振り返ってみれば、習いたいと思った時に行動を起こしたことや、家出の練習環境をすぐに作れたことが、より三味線にハマった要因だったかもしれません。

(その後すぐにファースト津軽三味線を購入しました!もちろん紅木!)

先月から始まったちた塾の新クールでは、新人さん6名を迎えたのですが、3名が2回目のレッスンでマイ三味線を持ちました。

  • 家にあった三味線の皮を張替えた人
  • 友人から三味線を譲り受けた人
  • 有料のレンタルに申し込んだ人(撥は新品購入)

などなど、新品の三味線を買うとなると大変かもしれませんが、生徒さんたちのように多少の初期投資でマイ三味線を入手する方法は、実はいくらでもあるんです。

楽器を習うなら、多少の先行投資は覚悟してくださいね^^

そして、自分が続けられるかどうかは、レッスンの時だけ三味線を触ってるだけではわかりません。

まずは、しっかり練習できる環境を早い段階から整えて、目の前にある三味線に大いに興味を持ってください。

興味・関心を持って練習するから上達するし、上達するから楽しくなるし、続けたくなる。のではないでしょうか^^

眉間の力を緩めて、肩の力を抜いて、、リラックス体勢で先生のレッスンを楽しんでみてくださいね~!

 



\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

体験レッスン生募集中

体験レッスン生募集中!
津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。
真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。
ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です