【Road to 発表会】いよいよ大合奏練習が始まりました

2月に入り、いよいよ発表会に向けた練習が本格化してきました。

毎週末、名古屋や関西に集まって大合奏練習です。

特に、月1回のオール倭奏での大規模な合奏は、昨年11月の中間発表会の時以来。あれから2ヵ月半、みんながどう頑張って進化してきてるのかとても楽しみでした。

名古屋での練習は、東海エリアの生徒さんだけで集まりますが、今のところ欠席者も少なく、みなさん頑張って予定を調整して参加しています。

関西での練習は、関西エリアの生徒さんも入るため、50名近い参加者。これだけの大人や子どもが集まること自体、実はとても大変なことです。

そして、これだけ大勢にもなると、進行がスムーズに行くかが心配だったのですが、これが毎回、ほぼ計画通りに進行できてるんですっ!

先生や実行委員が、毎回練習スケジュールを更新したり、役割分担したり、参加者の皆さんも積極的に動いてくれたおかげ。

とにかく、みんなの連係プレーが素晴らしいのです。ひとりひとりが、責任感持って動いてることが素晴らしい。

さて、2月は大合奏曲である「六段」、「花笠音頭」、「わかな音頭」の3曲に絞った集中稽古です。

個人レッスン生、グループレッスン生、それぞれにキャリアの差はありますが、こういう機会に三味線の演奏だけではなく、いろんなことを学んで欲しい。

正直なところ、どの曲も2年前よりかなり進化しています。そして、みんなも成長してるからこそ、私たちの目標も高くなるっ!^^

ということで、それぞれに少しずつ課題を残し、来月の合同練習へ持ち越ししました。あと2ヶ月でどこまで精度を上げられるかワクワクですね!

そして、関西練習ではオリジナル曲初あわせも。三味線、ギター、和太鼓、タップ、ダンサーズと、それぞれのセクションで準備してきた「いま」を披露しました。

新しいことにチャレンジするこの曲。

ダンス経験ゼロの生徒さんたちが集められたダンサーズのみなさんも、まさか三味線の教室の発表会でダンスをやるとは思わなかったでしょう。ギター、タップ、和太鼓、三線を担当する生徒さんたちも同じですね。

だからこそ楽しい!と、私は感じてます^^

さあ、発表会まであと2ヶ月。オリジナル曲も大合奏も、どんどん進化していくので、楽しみにしていてくださいね!

発表会の入場に必要な整理券、事前配布分(文化会館にて配布)はあとわずかになりました。当日券は、限定100枚です。

整理券の取扱いについて>>

どちらもなくなり次第、配布終了になりますのでご注意ください。



\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

 


編集スタッフ:松永奈美
体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
凜紅(リーダー)、奏真、風乱部所属。

 

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

体験レッスン募集講師プロフィールお問合せ、演奏依頼

●入会金不要・名取・師範制度なし
●レンタル三味線紹介あり
●名古屋、東海、知多、桑名、四日市、京都、神戸、東京(不定期)で開講中

体験レッスン生募集中

体験レッスン生募集中!
津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。
真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。
ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です