青森の津軽三味線大会、もうすぐ!

今年もこの時期がやってきました。

青森の津軽三味線大会!

ゴールデンウィークは、津軽三味線の本場青森で、3つの津軽三味線大会が開催されます。

5月3日、4日は、歴史の長い弘前の世界大会。

津軽三味線の第一人者である故・山田千里氏が始めたもので、津軽三味線大会のさきがけとなった大会でもあります。

そして、同時開催の日本一決定戦(青森市)は、演奏したその場で得点と順位が発表される、とってもスリリングな大会。

日本一の部は、唄付けと曲弾きの総合点で優勝者が決まります。

5月4日、5日は津軽三味線発祥の地、金木大会です。

小さな公民館が、地域の方々が集まり、A級の人たちが競うときには、立ち見がでるほどいっぱいになります。

A級はトーナメント形式で、5大民謡どの曲を弾くかその場で決まるという、とても難易度の高い階級です。

3大会3様、それぞれに特色ある大会です。

なお、弘前の世界大会は、大会の模様をYOUTUBEでインターネット中継されるので、海外からでも視聴可能です。

津軽三味線世界大会サイト>>

今年も倭奏の生徒さんたちが出場する予定。

本場青森の津軽三味線大会は、私たちにとっても特別で、思いがいっぱいです。

特に、弘前と金木の大会は、かつては先生もチャレンジしまくってた歴史の長い2大大会。出場してもしなくても、その場に行けば学ぶことはたくさんあると思います。

皆さんもきっと、一度出たら絶対はまります!今年チャンスを逃した人は、ぜひ次回検討してくださいね。

+++++

弘前公園のさくらは、いま満開っぽいですねーー。

GWの頃には終わってるかもしれませんが、観光もぜひ楽しんできてください^^

倭奏のみんなー、けっぱれーーー!!!



\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

 

編集スタッフ:松永奈美
体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。凜紅(リーダー)、奏真、風乱部所属。

 

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

体験レッスン募集講師プロフィールお問合せ、演奏依頼

●入会金不要・名取・師範制度なし
●レンタル三味線紹介あり
●名古屋、東海、知多、桑名、四日市、京都、神戸、東京(不定期)で開講中

LINE@で最新情報をお届け

教室のLINE@では、レッスン枠の欠員情報や体験レッスンの募集など、個別にお知らせ。
QRコードまたは、ID検索【@wyf0770y】でLINEの友だちを追加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です