先生が指導に入る練習会で意識したいこと

演奏会のための練習会や、大会に向けた練習会など、生徒さんたちが大勢集まっての練習会は、毎月あちこちで開催しています。

普段は生徒だけで集まることが多いのですが、どうしても先生の指導が必要な場合や先生のスケジュールが空いてる時は、先生が練習会に顔を出すわけですが・・・

先生が練習会に来ると、ピリっと空気が締まりますよね~。

みんなの緊張感、そして、先生への敬意を感じます。この雰囲気、グループで指導を受けるには、とても大事だと思いますよ。

「時間がない中、先生が指導に来てくださってる」からこそ、

  • ダラダラ気を緩めず、背中をシャン!と伸ばす
  • 勝手におしゃべりしない

人数が集まると、とかく気の緩みが出がちですが、これだけは最低限気をつけて、先生の個人レッスンを受けるときと同じくらいの緊張感で参加しましょう。

一番大事なのは、ひとりひとりの「集中力」です。

形式的にはグループレッスンのようにはなりますが、参加者全員が集中力を高めていると、合奏力も比例してアップしますし、進行もスムーズに。

レッスン以外で先生の指導を受けられることをチャンス!と思うと、集中力は持続しますから、ぜひ意識して参加してみてくださいね。


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフとして、WEB広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠あり

津軽三味線をプロから学び、簡単に真似できない特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です