【演奏レポ】大山田まちづくり拠点施設「サークル発表会」出演

秋はイベントの季節。毎週末、倭奏のグループがあちこちで演奏させてもらって、ありがたい限りです。

演奏レポートを日を分けて順に紹介していきますので、どうぞお付き合いください^^

まずは桑名グループ「奏(かなで)」の演奏レポートです!

11月11日(日)桑名市の大山田まちづくり拠点施設で開催された「サークル発表会」に、奏の3人が出演させていただきました。

出来たてのチーム衣装は、この日初めて袖を通しました。

この、「奏」という書体には大きな意味があり、今回チーム衣装を新調するときにも、この書体を引き継ぐことを最優先にデザインしてもらったんです。

シンプルだけど力強くてインパクトあるでしょ!^^

さて、この日は他にもたくさんのサークルが出演されましたが、津軽三味線の奏は、トップバッターを務めました。

六段や花笠音頭の定番曲から、今回初披露した三下り組曲など、全4曲を演奏。津軽三味線の発表は今回がはじめてだったようで、みなさん、とても熱心に聞き入ってくれました。

奏は3名と少数精鋭、フットワーク軽く数多い演奏活動を楽しんでいます。

場数をこなしてるだけあって、本番でよくあるちょっとしたトラブルも、誰かがリカバリーできる。そんな体制ができつつあるな~と、今回の出演でも感じられたそうです。

チームワークが本当に素晴らしいグループです。

そして出演後は。そのまま他のサークル発表を見たり、一緒に参加したり、楽しい写真がたくさん送られてきましたよ~^^

新しく作った募集チラシもあちこちに貼らせてもらいました。ひとりでもふたりでも、お仲間が増えるといいな~と願ってます!

奏のみなさん、お疲れ様でした!

11/11 大山田まちづくり拠点施設
サークル発表会

  1. 六段
  2. 十三の砂山、りんご節メドレー
  3. 三下り組曲〜弥三郎節・津軽音頭より〜
  4. 花笠音頭


\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

グループレッスン生募集中

桑名教室では、シニア世代の生徒さんたちが、レッスンを楽しんでいます。

「奏(かなで)」として演奏活動も充実させている彼らと一緒に津軽三味線を楽しみませんか?

まずは見学に来てください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です