【奏真】総文「サタデーサンデーコンサート」盛況でした!

今月2回目の連休は、四日市グループ「奏真-SOMA-」が津でライブでした!

9月各週末、三重県津市の総合文化センター正面エントランスで「サタデーサンデーコンサート」が開催され、吹奏楽部の学生さんなどたくさんのグループがコンサートを行い、奏真-SOMA-は最終日のトリを飾りました。

事前に書類や音源審査を通過し出演の機会をいただいたんですが、このイベントで和楽器が選ばれたのは、今回が初めてだったそうです。

前日から雨も上がり、コンサート当日は天候にも恵まれました。エントランスを吹き抜ける風も心地いい~!

とは言え、コンサート会場は会館の地下エリア。たまたま会館を訪れた人々を、私たちの演奏で引きつけるストリートライブのような感じで、アマチュアの私たちにはとてもハードルが高かったのです。

しかも、リハーサル時でも付近にひとの気配はほとんどありません。汗

「コンサートが始まって一人もお客さんがいなかったら・・・」なんて、みんな焦ってましたが、14時のコンサート開始時間が近づくと、徐々に徐々に人が集まってきて・・・

なんとなんと、結果的に50名を越えるお客様に私たちの演奏を聴いていただくことができました!

やったーーー!!!本当に嬉しかったです!!!

(職員さんによると、これだけの人数が集まったのは初めてとのことだそうです!)

野外で音がお客様に届くだろうかと心配だったものの、蓋を開けてみれば全然大丈夫、よ~く響く会場でした!

天然のリバーブが効いていて、一番心配だった津軽じょんがら節のソロ演奏もマイクなしでも問題なくバッチリ。弾いている私たちも気持ちがいいほど響いてました。

奏真-SOMA-でコンサートをするのは1年振りぐらい。久しぶりすぎて、不慣れな部分もあったかと思いますが、いい演奏を聴いてもらえるよう頑張りました。

そして、今回初参加のメンバーも、六段と花笠音頭の2曲とも、精一杯ついてきました。

さらに、お客様も掛け声や手拍子で盛り上げてくださり、一緒に楽しい時間を過ごせたのではないかな~と感じております。終了後には、いろんな方が声をかけてくださったのも嬉しかったですね。

職員さんからは「また来年も・・・」と嬉しいお話もいただきました。ぜひぜひ、前向きに検討させていただきたいです^^

今回の出演にあたり、名古屋の凜紅メンバーもスタッフでサポートしてくれて、ざっくばらんに感想や鋭い指摘もしてくれました。また次、より良いコンサートになるよう改善していきたいですね。

関係者のみなさん、ご来場のみなさん、ありがとうございました!

9/23(日)サタデーサンデーコンサート

  1. 六段
  2. さくらさくら
  3. 津軽じょんがら節
  4. こきりこ節
  5. 尾鷲節・河内音頭メドレー
  6. 花笠音頭



\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

体験レッスン生募集中

体験レッスン生募集中!
津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。
真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。
ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です