常滑市のデイサービスさんへ、今回で4回目の訪問でした!

3月最後の日曜日は、ちた塾のグループレッスン生「しゃみのふ」のみなさんが、常滑市にあるデイサービスさんへ訪問演奏に伺いました。

毎年、3月に演奏の機会をいただき、今回でなんと4回目の訪問だったんです!前回の演奏会を覚えてくださってた方もいたようで、「覚えてるよ~」コールが嬉しかったですね~。

さて、演奏会のほうは、場数を踏んで慣れてきたメンバーたち、先生がライブで引率できない中、生徒たちだけでなんとかやりきったようです。

演奏会の模様を撮影してくれていた動画でチェックすると、とってもしゃみのふらしい、終始和やかな、アットホームな演奏会でした。

今回もリーダーのMCも絶好調。お客様の心を掴みながら、進行もスムーズです。

そして、演奏会の目玉であるじょんがら節の曲弾きは、今回もしゃみのふエースの生徒さんと、しゃみのふ最高齢75歳の生徒さんのリレー演奏。一生懸命な演奏で、たくさんの拍手をいただいてましたよ。

なにより嬉しいのは、去年の出演から新曲を覚え、「こきりこ節」と「南部俵積み唄」の2曲をみなさんに披露できたこと。こうやって、少しずつ成長した姿を見てもらえるってうれしいですよね。

さらに今回は、仲間たちがいつかいつかと演奏会への参加を待っていた生徒さんが、ついに「花笠音頭」で1曲初参加。みんな、この日を待ち焦がれていたんですよ~。

でも実は、今回が最初で最後なんです。まだまだ一緒に津軽三味線を楽しむつもりでしたが、4月から転勤が決まり、この日の演奏会で最後となりました。ギリギリでしたが、転勤前にみんなで演奏できる機会があって本当によかったです。

演奏会後は、そのまま転勤する生徒さんの送別会を開いたそうですよ。先生は不在でしたが、こうやって生徒さん同士が仲良くなってくれてるので、先生も安心ですね。

さて、5月からはいよいよ、平成29年度の前期講座がはじまります。4月1日から募集が始まってるので、継続の生徒さんは手続お忘れなく~。新入生も、若干募集してます。詳しくはちた塾ホームページをご覧ください。

市民大学ちた塾 「はじめよう!津軽三味線」講座>>


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフとして、WEB広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

メルマガで最新情報をお届けします!

教室メルマガでは、レッスン枠の欠員情報や体験レッスンの募集など、メールで一足お先にお知らせしています。

欠員情報を確実に受け取りたい方は、どうぞご利用ください。購読は、もちろん無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です