【Road to 発表会】チャレンジし続け進化させていく

発表会の目玉の一つであり、唯一のバンド編成のプログラムであるオリジナル楽曲「守破離」の初練習を行いました。

初回はまず土台作りをということで、和太鼓・エレキギターを担当する生徒さんと先生の3人で音あわせ。

和太鼓を取り入れるというのは先生としても新しいチャレンジ。前回の「千本桜」と「島唄」では先生のカホンでしたからね!

※今回はドラムで練習してます

それに、チームで本格的に和太鼓をやってる生徒さんがいるからこそ、実現したんです。

ただ、今回の楽曲は自動演奏があるので、イヤホンで聞きながら太鼓を打つ、リズムを刻むというのがすごく難しいらしく、相当なトレーニングが必要なようです。

でも、新しいことにチャレンジすることは、生徒さんの和太鼓人生においても大きな成長に繋がるはず。それに、負けん気の強い生徒さんなので、確実に仕上げていくと思います。

そして、ギター担当の生徒さんも、初回音あわせにもかかわらず、しっかり準備してきたのがわかる演奏だったそう。2年前よりギターの腕もぐんとあがってたようですよ^^

そして練習後には、生徒さんが所属する和太鼓チームの練習会場へ。

チーム代表にご挨拶に伺い、発表会で和太鼓をお借りすること、メンバーである生徒さんが和太鼓で発表会に出演することを快諾いただきました。本当に感謝です!

今週末には、守破離ダンサーズの練習会もあります。発表会本番で最高の演奏ができるよう、来年からは本格的な合同練習に入りますよ~。

前回の発表会から進化し続けるバンドスタイルの楽曲。振り返ってみれば、発表会自体、第1回から3回まで、進化し続けてきました。

新たなチャレンジは、生徒さんや発表会を成長させてくれます。

オリジナル曲「守破離」、今後の仕上がりをぜひお楽しみに!



\LINE@はじめました!/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

編集スタッフ:松永奈美
アラフォー教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
亀並みの歩みながら大会入賞めざして絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸、東京(不定期)で開講中!

体験レッスン生募集中

体験レッスン生募集中!
津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。
真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。
ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です