楽器は違えど、生徒と同じステージに立つ喜び

先月のことですが、先生たちKUNI-KENがゲストで招かれた現場で、倭奏で津軽三味線を習い始めたばかりの生徒さんに会いました~!

年末にマイ三味線を注文し、最近納品されたんですが、写真を撮った頃はまだ注文中で、納品を心待ちにしてた頃ですね。

先生や生徒さんが出演したイベントは、昨年、西尾でも開催された「熱響打楽フェス」で、西尾の和太鼓奏者山田純平さんら熱響打楽のプロ集団と門下生による和太鼓の祭典でした。

和太鼓衆沙羅という和太鼓チームで頑張ってる生徒さん。

結成から18年という歴史があり、自主公演も開催したり、プロを輩出している素晴らしいチーム。生徒さんは、「このチームに津軽三味線を取り入れたい」という高い目標持って、倭奏の門を叩きました。

先生はKUNI-KENとしてゲストで、生徒さんは所属する和太鼓チームの一員として。まさか同じステージに立つなんて、先生にとっても初めてのことでしたが、とても嬉しそうでした~!

出演前には、生徒さんへの激励の言葉を掛けに言ったり、チームの代表さんにも挨拶に伺わせていただきました。

生徒さんが津軽三味線を習ってることは、チームのみんなが応援してくれていて、さらに、来年は津軽三味線でステージに立てれるよう期待してくれてるそう!

もちろん、先生や名古屋部「凜紅」メンバーも応援してますよ!

しっかりスケジューリングしながら、先生からは、技術だけでなく演奏者としての心構えやマインドの持ち方、立ち振る舞いや魅せ方なども、並行して学んでいってもらいたいですね。

後日、先生と生徒さん、そして熱響打楽メンバーであり沙羅の指導者でもある鈴木しんごさんの3人で、飲みに行ったそうですよ~。

実は、生徒さんに倭奏を紹介してくれたのが、鈴木さんなのでした。いいご縁が、いいご縁を結んでくれてますね。


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ。体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
アラフォーですが入賞めざして大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

体験レッスン生募集中

体験レッスン生募集中!
津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。
真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。
ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です