【出演レポ】四日市ジャズフェスティバル

10月20日、21日は四日市駅周辺で大規模な音楽イベント「四日市ジャズフェスティバル」が開催され、倭奏からは選抜の風乱部と四日市のグループ奏真SO-MAが合同で参加してきました!

四日市ジャズに出演するのは、今回で2回目。去年は台風接近のためイベントが中止になったので、2年ぶりの出演でした。

音響設備は整ってるものの、ステージのない路上で次々と出演者が変わるスタイルなので、ほぼほぼストリートライブ・・・アマチュアの私たちにはとても厳しい環境です。

それでも音源審査を通過して、ここに立たせてもらえることに感謝し、ライブ前には、みんなで手分けして「16時からコスモ楽器前で津軽三味線ライブはじまりまーーす!」と呼び込みもして、今自分たちにできる精一杯のショーを!と頑張りました。

よく「倭奏さんのライブは勢いがある」と言われるんです。それはきっと、勢いある先生からの厳しいご指導のたまもの。

ライブは自分たちの自己満足ではいけない。お客様を楽しませることが第一優先。本番で最高のショーを魅せられるよう、それまでのプロセスを充実させなさい。

無料とか有料とか、プロとかアマとかは関係ない。いつでもどこでも、最高のショーを届けよう。

15年以上国内外でライブをしてきたプロ演奏家である先生の、こういったリアルな指導が、私たち生徒のライブでも表現でき始めてるのかもしれませんね。

さて、2回目のジャズフェスティバルでは、呼び込みの甲斐あって、たくさんの方に足を止めていただきました。

合奏やソロ演奏、お客様にも参加していただく音頭など、ショーの流れを考えたセットリストやMC回しも効果的でした。1回目より2回目、アップデートした私たちのショーを楽しんでいただけたと思います!^^

四日市の文化の発展に、わずかながら一端を担うことができましたら幸いです。

ご来場のみなさま、そして、ジャズフェス実行委員、コスモ楽器の北川さん、ありがとうございました!

10/21 四日市ジャズフェスティバル

  • 六段
  • 津軽じょんがら節(4人リレー)
  • ソーラン節(奏真SO-MA)
  • 花笠音頭
  • 津軽じょんがら節合奏曲~第Z~(風乱部)

体験レッスン生募集中

津軽三味線のプロに学ぶ本格レッスンをお試し。真剣に趣味を楽しみたい方、ぜひご検討ください。ジュニア(小学生以上の学生)歓迎!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。