第11回名古屋大会にチャレンジ

先日行われた津軽三味線の名古屋大会に、生徒4名が出場しました。

毎年2~3名は予選を通過し出場してるんですが、今回は仕事でやむなく断念となった生徒さんをのぞき、9名がテープ審査にチャレンジ。

今年、本選通過となったのは、テープ審査の合格をもらった3名と、昨年小学生の部で優勝したことでテープ審査免除となった1名の、合計4名でした。

結果は、悔しくも入賞ならず。

小学生ながら、中高生と同じ部門で戦った生徒さん
今年こそは絶対入賞しようと意気込んで挑んだ私
指を負傷しながらも頑張った挑んだ生徒さん
引っ越して月1回のLINEレッスンでも頑張って臨んだ生徒さん

それぞれに目標を持ち、それぞれに大会にかける想いを持って挑んだ日でした。

みんな本気だから。大会が終わると、すぐに先生にお礼のメールが届き、そこには今回の反省点や次に向かう言葉がぎっしり詰まっていたそうです。

もっと上手くなりたいんです、みんな。

先生が「大会を上手く利用しなさい」という意味が、きっとみんなにはこの大会を経て感じてもらってることでしょう。

そして今回は、個人戦だけではなく、デュオの部にも初チャレンジ。このあたりは、また別の記事で詳しく紹介させてくださいね。

先生も、お忙しい中一日、私たちの引率に努めてくださいました。教室の生徒仲間も何名か応援に駆けつけてくれました。感謝でいっぱいです。

そして、反省会後の集合写真、本当にお気に入りです。

「損得なしに応援し合える、そんな仲間作りを倭奏でしてもらいたい」と先生はいつも思ってます。いつからでもいいので、ぜひこの輪にどんどん加わってください。

さあ、名古屋大会は終了しました。

それぞれの課題を洗い出し、次の目標に向かって頑張ってもらいたいと思います。そして、今回予選に通らなかった生徒さんも、次の大会で巻き返しましょうね!

私も引続き頑張ります!!!

みなさま、応援ありがとうございました!


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフとして、WEB広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠

津軽三味線をプロから学び、自慢できる特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です