梅雨時期は三味線の保管に注意を

久しぶりの投稿です。皆さんお元気ですか?

梅雨、まだまだ明けませんね~。いつまで続くやら、この雨。今日は珍しく四日市は晴れています。待ち焦がれていた太陽と湿気のない空気が心地いいですね!

さて、この時期は三味線の皮が破れる生徒さんが多発する時期です。寿命もあるかと思いますが、湿気対策はしっかりとって保管してくださいね。練習後の三味線や撥の拭き上げもお忘れなく。

+++++

余談ですが、先日地元四日市で先生とランチミーティングをしてきました。前回のWAACSに協賛してくださったラジカフェさんです。

実は、コロナの自粛期間に四日市の飲食店を応援するクラウドファンディングが立ち上がり、最終的に支援額が3億に迫る勢いで終了したんです。スタート当初は、ここまで支援額が膨らむとは想像もしてませんでしたが、おまけつきの食事券の購入とはいえ、市も協力し、こうやって多くの市民が支援し、応援してるのを目の当たりにして、同じ市民として誇りだったし、本当に嬉しかったです。

もちろん、先生と私も支援しました!さきめし券つきでの支援と、リターンなしの支援の二刀流で参加し、これから数店舗、支援したお店に食事に行く予定です。

夏祭りや花火大会など、いろんなイベントが中止になった今年ですが、芸術関係のイベントも含め、これからどんどん復活していってほしいと願います。



\レッスン予約はLINEでお受けしてます/
↓クリックでQRコードへ
友だち追加
またはID検索【@wyf0770y】で!

 

編集スタッフ:松永奈美
体験レッスンの受付、広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

●入会金不要・名取・師範制度なし
●レンタル三味線紹介あり
●名古屋、東海、知多、桑名、四日市、京都、神戸、東京で開講中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です