「今をしっかり生きて楽しむ」中学3年生へ贈るメッセージ

先週のことですが、松永先生が四日市市内の中学校よりゲストティーチャーとして招かれ、これから高校受験を控える3年生を対象に、50分間の授業をさせていただきました。

テーマは、「自分の夢を見つける」。

みなさんは、いま夢を抱いてますか?

いま、松永先生は津軽三味線奏者という肩書きでお仕事をしています。でも、子どもの頃から津軽三味線をやっていたものの、実は津軽三味線奏者になることが夢ではなかったんです。

「学校の先生になりたい」と思って、進学校を受験。晴れて志望校に合格して進学すると、そこで音楽に出会います。それまでサッカー少年だった先生が、一変、吹奏楽部に入り、友人たちとロックバンドを組み、音楽に没頭しました。

そしていつのまにか、学校の先生になりたい夢が、ミュージシャンになりたい夢に変わったそう。

今抱いてる夢が、努力しても叶わないことだってあります。

だから先生は、「夢は必ず叶う!」とは簡単に言いたくないそう。努力しても叶わないなら仕方ないし、その時の自分の考えに任せて夢は変わってもいい。先生はそう言います。

そしてさらに、先生がかつて抱いていた夢のいくつかが、形を変えて叶ったこともお話しました。

子どもの頃の、「学校の先生になりたかった」夢も、このゲストティーチャーの授業で叶ってるし、三味線教室を開くことでも先生になれました。津軽三味線のお仕事を通じて、子どもの頃オタクのように好きだった漫画の作者にお会いできたり、まだまだ他にも沢山、叶った夢はありました。

実は、津軽三味線をお仕事にしたからこそ、叶った夢ばかり。面白いですよね!

そんな先生から生徒のみなさんへ、この日一番伝えたかったメッセージは、

夢を周りの人に語ろう。
応援者をたくさん作ろう。

そして、夢を叶えるために行動しよう。

1つ1つの今が未来を形成していく。
今が大事。

だから、今をもっと楽しもう!

今をしっかり生きて、楽しもう!ということです。

この日先生の授業を受けたみなさんの中には、もうすでに夢がある人もいるだろうし、何をやりたいのかまだわからない人もいると思います。今まだ夢がなくたっていい、今ある夢がいずれ変わってもいい。その時その時の環境や自分の考え方で、夢が変わるならそれも必然。

ぜひ、周りのお友達や家族に夢を語ってみてください。それが夢を叶えるための第一歩です。

そして、この日先生からお話があった「夢を実現するための秘訣」を、ぜひ実行してくださいね。みなさんの夢が、いつか現実になる日を楽しみにしています。

校長先生がこの日の様子を記事にしてくださいました>>

【2/24追記】

先生のLINEブログに授業の様子が紹介されました>>


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフとして、WEB広報を担当。時々アシスタントとしてレッスンに同行することも。
アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠あり

津軽三味線をプロから学び、簡単に真似できない特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です