11/12 東海市芸術劇場交流パフォーマンス、再演でした!

東海市芸術劇場1Fにてミニコンサートを開催しました!出演は、選抜メンバー風乱部です。

倭奏 津軽三味線

ここで演奏させていただくのは、7月の出演に続き2回目。15分という短い時間で、自分たちの演奏を楽しんでもらえるために、なにができるか、、、メンバーそれぞれに意識して挑みました。

先生からいただいた風乱部のリストバンドをつけて!これをつけると、すっごく気合が入ります^^

倭奏 津軽三味線

実は今回、コンサート告知が直前になってしまい、、、情報をお届けできなかったみなさん、申し訳ありませんでした!すっごく反省してます^^;

それでも。何をご覧になってか、立ち見も出るほどご来場いただき、本当にありがたかったです。知多方面の生徒さん仲間も駆けつけてくれました^^(ありがとう~!)

倭奏 津軽三味線

こちらでのコンサートは、15分という限られた時間なので、演奏できるのは3曲がMAXです。今回は、前回とガラリと流れを変えて、いつも弾いてる「六段」を敢えて弾かず。代わりにインパクトと勢いある「風乱」を1曲目に持ってきました。

倭奏 津軽三味線

2曲目の津軽じょんがら節の曲弾きは、神戸から参加してくれたジュニアの生徒さんと部長の一騎打ち。時間の関係で、前半・後半のリレー形式での演奏でした。

タイトルは同じでも、人が違えば全く違う曲になるのが、津軽三味線の面白いところ。今回の二人の演奏は、勢いがある部分は同じでも、魅せ方はそれぞれに個性がある。

最後、二人が同じフレーズを弾いたり、掛け合うところは、演者側もグルーヴが気持ちよくて、、、ホント楽しんでます。お客様にも、それが伝わっていたら、嬉しいです^^

今回のミニコンサートでは、最後に山形県民謡の「花笠音頭」を。四日市ジャズフェスティバルで演奏した特別バージョンで演奏しました!

倭奏 津軽三味線

15分と短い時間ですが、もっともっと楽しんでもらいたい、共に楽しみたい!と思っていて。手拍子をいただいたり、私たちの演奏で、唄を口ずさんでくださったり、、、嬉しかったです!音楽って楽しいな~!って感じる瞬間なんですよね^^

風乱部ミニコンサートにご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。

そして、東海市芸術劇場の担当者さんおよびスタッフのみなさま。今回も、貴重な演奏の場を提供いただき、本当にありがとうございました。

また来年は、もっと成長した演奏を楽しんでいただけるよう、これからまた、練習を積んでまいります!次回開催をお楽しみに~

さあ、風乱部、次のステージは2週間後、岐阜・大垣です!(ライブ詳細は今夜お知らせしまーす^^)


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>お問合せ

◆入会金は不要、名取制度、師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、知多・新舞子、桑名、四日市、京都・北大路で、個人レッスン・グループレッスン開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠あり

津軽三味線をプロから学び、簡単に真似できない特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です