7/12 東海市芸術劇場の交流パフォーマンスに出演しました!

7月17日(日)は、東海市芸術劇場の1階交流広場にて、風乱部の初演奏会を開催させていただきました~!

これまで、教室全体や名古屋部、四日市部として演奏会をやらせてもらうことはあったのですが、大会を目指すために結成された風乱部だけで、演奏会をやるのは今回が初めてだったんです。

いつも練習でお世話になってる東海市芸術劇場で、アマチュアも出演できる「交流パフォーマンス」という、演奏の場があると知って、出演させてもらえるよう、手続をしてきました。

交流パフォーマンスの演奏時間は15分、と限られてます。どう時間をやりくりしても、演奏できるのは3曲。普段は30分ぐらいの演奏で慣れているので、15分ってすごく短く感じるんですが、、、

こうやって時間制限があると逆に、1曲1曲に集中して演奏できるよね!

なんて、みんな結構、前向きでした!^^

そしてもうひとつ不安だったのが、集客。お客様の来場数は、未知数でした。知多市のグループレッスン生にも声はかけましたが、誰が来てくれるのかもわかりません。

でもね、でもね、開演時間になってみると・・・予想以上の沢山のお客様がご来場くださってました~!!!

同じ教室の仲間、出演者の家族ももちろんいましたが、とにかく一般の方のご来場が多かったです。いったい、どこで演奏会の情報を知ったんですか~~???笑

芸術劇場担当者の方にもいつもの2倍3倍のご来場人数でビックリしてます!と言っていただけたんです。

会場となった交流広場は、マイクなしでも本当に響きが良くて。どの曲も、津軽三味線ならではの音色を届けようと、みんなで頑張りました。

私たち風乱部は、アマチュアですが、本気です!それが、お客様の心に響いていたら、嬉しいですね。

そしてこの日は、地元のコミュニティエフエム(メディアスエフエム)の取材も入りました。初めての取材でした!

若きエースであり部長は、初MC。この演奏会のためにわざわざ神戸からやってきた小学生のメンバーは、初出演。初ものづくしの風乱部演奏会は、おかげさまで大盛況で終了することができました!

ご指導いただいた先生、応援してくれた生徒仲間や家族。今回お世話になった東海市芸術劇場のみなさまのお陰です。本当にありがとうございました。

出演した風乱部メンバーも、まだまだやれる!と意気込んでます。また、交流パフォーマンスに出演したい!という話も出てますよ~。

倭奏 -WAKANA- 風乱部
東海市芸術劇場 交流パフォーマンス
セットリスト
1.六段
2.津軽じょんがら節 曲弾きリレー
3.風乱(オリジナル)

 

編集スタッフ:松永奈美


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>お問合せ

◆入会金は不要、名取制度、師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、知多・新舞子、桑名、四日市、京都・北大路で、個人レッスン・グループレッスン開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠あり

津軽三味線をプロから学び、簡単に真似できない特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です