2016年の集大成!滋賀大会に挑みました!

11月27日(日)大津市民会館にて、津軽三味線全国大会(滋賀大会)が開催され、倭奏からは、

《個人戦》
少年少女の部に1名、一般女子の部に5名、一般男性の部に4名がチャレンジ。

《団体戦》
オリジナル部門に、風乱部がチャレンジ。

朝から夕方まで、気の抜けない一日となりましたが、京都から東海から、沢山の生徒仲間やご家族が応援に来てくれて、、、心強いサポートの中、万全の体制で挑むことができました。

そして何より、今回の大会には松永先生も引率してくださり、個人戦10名と団体戦のサポートに奮闘してくださいました。

先生や応援くださったみなさまに、心から感謝申し上げます!
それでは、みんなの頑張った結果をご報告します。

 

少年少女の部 優勝!

倭奏 津軽三味線

出場人数が少ない中ですが、二位と差をつけての優勝でした。
名古屋大会に続き、連続優勝!やりました!

また来年は、さらに沢山の強者と対戦し力をつけていってもらいたいです。
今回は先生の引率があり、心強かったようです^^
おめでとう!!!

 

一般女性の部 7位入賞!

倭奏 津軽三味線

「今回は最後まで集中が途切れず、演奏できました!」と、演奏後も満足の様子、、、結果はついてきました!

発表会で、先生に学び続けて13年の表彰を受けたばかりのベテラン生徒さんで、長年大会にチャレンジし続けてきたものの、入賞は今回が初めて。

きっと、大会に挑む気持ちが、今年から変化した表れだと、個人的に感じています^^
おめでとうございます!!!

 

団体戦オリジナル部門 4位入賞!

倭奏 津軽三味線

21歳の若きリーダーを筆頭に、メンバー全員が本気でぶつかり合い、優勝だけを目指して頑張ってきた風乱部。

でも結果は、4位入賞。
ただただ、悔しくて、、、悔しくてたまりません!!!
(今でも書いてて涙がにじみますっ)

倭奏 津軽三味線

ただ、これだけは言える。

風乱部の滋賀大会での演奏は、これまでの努力の結果を発揮できた演奏でした。ライブ感あり、勢いも気迫も全開で、観る人の心を掴んだと思う。

この9ヶ月の風乱部が歩んできたプロセスは、決して間違っていない!
それだけ、自信ある演奏でした!

でも、優勝できなかったという現実を、きちんと受け止めなければなりません。
また、しっかり作戦を練り直します!

この他、入賞は逃しましたが、個人戦初出場の生徒さんたちの頑張りも、目を見張るものがありました。大健闘でした!

これまで、KUNI-KENライブで大会に引率できなかった先生が、今回は一日、舞台袖で初出場の生徒さんたちのサポートを頑張ってくださり、生徒のみなさんにとっては、とても心強かったと思います^^

最後に。
ブログやフェイスブックを通じ、倭奏の生徒さんや風乱部を応援くださったみなさま、本当にありがとうございました。

今回の滋賀大会は、私たちにとって2016年の集大成。
風乱部にとっては、勝ちにいくための大会チャレンジでした。

この一年の頑張りを糧に、2017年はさらなる成長を目指し、順位を上げ、賞を勝ち取れるよう頑張っていきます。

倭奏の生徒さんたちの、今後の活躍にご期待ください。
引き続き、応援いただきますよう宜しくお願いいたします!

 

記事編集:スタッフ松永奈美


編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>お問合せ

◆入会金は不要、名取制度、師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、知多・新舞子、桑名、四日市、京都・北大路で、個人レッスン・グループレッスン開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠あり

津軽三味線をプロから学び、簡単に真似できない特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です