格上のクラスに勝負を挑む 世界大会B級チャレンジ!

今回の青森遠征では、私を含めた3名の生徒さんが、弘前・金木とも「一般B級部門」にエントリーしました。

B級は、男女混在の中級クラス、5年以上の経験が必要な大会もあります。

歴史ある本場の大会、しかも初めての出場なので、普通だったら「まずはC級」にエントリーする人が多いと思いますが、、、

そこは先生が許しません。笑

ここまでの腕があるんだから、B級でチャレンジしなさい。

この先生のひと言で、私たち3人は弘前のB級に挑む決心をしたんです。

宿泊先からJR(五能線)で50分ほど。周辺ではさくらまつり真っ只中の弘前市民会館が、大会会場でした。

受付を済ますと、すぐ練習場所を確保。響きが良すぎるフロアーで最終確認の練習をしてたわけですが、近くで練習する他の出場者も上手い人が多くて、思わず圧倒されてしまうほどの威圧的な空間でした。

なんか、青森の大会って凄い!特別な雰囲気やな!って。汗

そんな会場の重圧に、一瞬押しつぶされそうになった私たちですが、本番ではそれぞれ、思い切って勝負に挑みました。

弘前の世界大会は、YOUTUBEライブ中継があったので、同日、金木大会にいた仲間や、青森に来てない教室仲間のみなさんが、リアルタイムで中継を見て応援してくれました。

出演前後に送られてくる、みんなからの激励メールが嬉しかったです!

格上のクラスに勝負を挑むからこそ経験できること、いっぱいです。

ひるまず、弱気にならず、B級にチャレンジしたからこそ、今まで以上に奮い立つ自分がいたと思います。

この大会で得たものは、3者3様。世界大会出場組、頑張りました!

今後は、ここの舞台に一緒に立てる仲間が増えることを期待してます。


\ジュニアレッスン始動!/
神戸教室(中央区)レッスン生募集

編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です