練習するから弾けるようになる、だから楽しいんです。

どんな習い事も、レッスンで先生から教えてもらったことを、自主練習するのは当たり前です。

まったく練習せず次のレッスンに行っても、進歩はありませんし、毎回が体験レッスン状態になるでしょう。

頑張って練習するから、少しずつ弾けるようになる。

弾けるようになってくるから、だんだん楽しくなる。

楽しいから、もっと上手くなりたい欲が出る、練習する。

この繰り返しで、どんどん上がっていきます。

四日市大学コミュニティカレッジの生徒さん、今週のレッスンで「音澄み」を教えてもらい、その音の変化に感動していたそうです。

ただ、「音澄み」は慣れるまで本当に難しい。曲中、スムーズに「音澄み」の効果を出すには、かなり練習を頑張らなきゃいけません。

習い始めてちょうど1年、ようやく辿り着いた「津軽じょんがら節」のレッスンでは、毎回感動し、「楽しいわ~!」の連発だそう。

そして、仕事がどんなに忙しくても、練習時間を作ることは惜しまないそうです。生徒さんの笑顔を生んでるのは、こうした日々の努力ですね。

練習するから弾けるようになる、だから楽しい。

ぜひ、この上達サイクルを身につけてくださいね!


\ジュニアレッスン始動!/
神戸教室(中央区)レッスン生募集

編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

体験レッスン生募集中

毎月、空きレッスン枠で津軽三味線の体験レッスンを開催しています。※ジュニア枠限定枠あり

津軽三味線をプロから学び、簡単に真似できない特技を身につけたい方を募集中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です