グループレッスンの人は、積極的に先輩と合奏しよう!

早く上手くなりたかったら、やっぱり個人レッスンですよね?

と質問されることはよくあるんですが、そりゃそうです。先生とマンツーマンで指導してもらう方が、上達が早いに決まってます。

でも、グループレッスンにはグループレッスンの良さがあり、グループレッスン生のみなさんは、そこを求めて愉しんでるわけなので、「レッスンを受ける目的」によって、受講スタイルを選択すればよいと思います。

さて、グループレッスン生のみなさんは、先生から直接指導してもらえるチャンス(時間)は、ごくごく限られてるとは言え、みんな、津軽三味線が楽しいし上手くなりたいんです。

上達グラフはゆるやかでもいいから、どんどん上げていきたいなら、、、

レッスンまでに日々練習する(予習・復習)

これは、絶対条件!練習しなきゃ上達しません。

そして、曲が弾けるようになったら、、、

積極的に先輩と合奏する

これをやってみて欲しいのです。

昨日のグループレッスンでは、マイ三味線を購入したばかりの生徒さんも加え、花笠音頭をみんなで合奏したそうです。

こうやって写真で見ると、手前の先輩たちの弾く姿勢は貫禄がありますね!

先輩たちは、曲を流れで弾くことができるので、途中でミスしても止まることはありません。そんな先輩たちと一緒に弾くことで、今自分が弾けない部分が明らかになってきます。

途中で止まってついていけなくなることも、最初は多いと思いますが、がむしゃらについていくぞ!という気持ちで頑張ってみてください。

「次のレッスンでは、先輩たちにもっとついていけるようにするぞ!」

そう思って家での練習が充実してきたら、グループレッスンでも早い上達が見込めると思いますよ~。

私はまだそんなレベルじゃないし~なんて一歩下がらず、どんどん先輩たちの肩を借りていってくださいね!


\ジュニアレッスン始動!/
神戸教室(中央区)レッスン生募集

編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です