《継続コース》個人レッスン40分

固定のレッスン枠を確保して受講する個人レッスン(継続コース)のご案内です。本格的に学びたい、個別指導で学びたい、本気で上手くなりたい方にオススメのコースです。

レッスン内容

三味線の構え方、撥(バチ)の持ち方など、津軽三味線の基礎から丁寧にお教えします。まずは、津軽三味線の基本フレーズをしっかりマスターするところから始めます。

初めに習うのは、山形県民謡「花笠音頭」。
まずは、唄があって覚えやすい曲で、津軽三味線の技法を、基礎からしっかり身につけていきましょう。

次に習うのは、津軽三味線の入門曲「六段」。
この曲がしっかり弾けるようになると、津軽じょんがら節を学ぶための基盤ができ、他の生徒さんとの合奏を楽しむことができるまでになります。

基本が身についてきたら、いよいよ、津軽5大民謡の代表曲「津軽じょんがら節」にチャレンジしていきます。希望者には、全国各地で行われる津軽三味線コンクールへの出場を目指したレッスンも可能です。

レッスンは、基本月2回(40分)。※京都教室、神戸教室は月1回

入会金について

初めて受講される場合の入会金は不要です。
ただし、一旦辞められてから再入会の場合は、入会金(一万円)が必要です。

レッスン料のお支払い方法

個人レッスン、グループレッスン(桑名教室)ともに月謝制、翌月の月謝を前月2回目のレッスン日にお支払いください。現金のみ、つり銭の出ないようあらかじめ準備ください。

※レッスン料は、地域、レッスン回数、レッスン形態などにより、金額が多少異なります。

ただし、四日市大学コミュニティカレッジについては、運営がコミュニティカレッジ事務局となるため、コミュニティカレッジの規定に従ってお支払いください。対象者はレッスン料の割引もあります。

楽器レンタル

2ヶ月間無料

※レッスン使用のみ、持ち帰りはできません。
※楽器購入をお考えの方はご相談ください。
※ご自身の楽器を使う場合はお持ちください。
※レッスンで使用する三味線は太棹に限ります。(中棹・細棹・プラスチック撥は不可)

本レッスン受講について

正式に本レッスン受講を希望される場合は、体験レッスン時、または体験レッスンから1週間以内に講師へご連絡ください。レッスン枠の決定し、詳細をお伝えします。

※期日までにご連絡がない場合は、自動キャンセルとなります。

その他お約束事

  • 講師の都合(ライブ等)によりレッスンを振替する場合があります。
  • 生徒都合によるレッスン振替はできません。
  • 名取・師範制度などは設けておりません。
  • 他の三味線教室に通いながらの掛け持ち受講はご遠慮ください。

個人レッスン開催教室

  • 名古屋・本陣教室(愛知)
  • 名古屋・東別院教室(愛知)
  • 東海教室(愛知)
  • 四日市教室(三重)
  • 四日市大学コミュニティカレッジ(三重)
  • 京都教室(京都)
  • 神戸教室(兵庫)2017/7開講

教室案内はこちら


\ジュニアレッスン始動!/
神戸教室(中央区)レッスン生募集

編集スタッフ:松永奈美
倭奏津軽三味線教室スタッフ(ときどきアシスタント)
先生と同じ松永ですが、あくまで本名。アラフォーながらあらゆる大会に絶賛チャレンジ中。

プロに学ぶ曲弾きレッスン
倭奏(わかな)津軽三味線教室
主宰・講師・津軽三味線奏者:松永訓明

>津軽三味線の体験レッスンを受けてみよう!
>レッスンメニュー
>講師プロフィール
>教室に関するお問合せ、演奏のご依頼はこちらへ

◆入会金は不要、名取・師範制度などはありません。
◆名古屋・本陣、東別院、東海、桑名、四日市、京都・北大路、神戸で開講中!